fc2ブログ
雷雨のせい?
ラヴェルの「水の戯れ」(1901年) とドビュッシーの「水の反映」(1905年) 

両者とも代表的なフランス作曲家で、同じようなタイトルをつけているけど、
目指しているものが全然違う。
今日はこの2曲の違いを比較したりしながら練習していた。


そうしたら外は、このところ頻繁に起こるゲリラ豪雨に・・・。
バケツをひっくり返したような雨に 雨、雷もゴロゴロ 雷


そして私のピアノは、それぞれの違いどころか、
2曲とも 音の洪水 みたいな演奏・・・ 汗



スポンサーサイト



【2008/08/28 20:42】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ディナーBGM・8/30 | ホーム | リサイタル評>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://musiqueblanche.blog116.fc2.com/tb.php/61-0482711d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |